趣味の事や日常の出来事を徒然と...
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫川温泉’11
2011年05月24日 (火) | 編集 |
当選した宿泊券を利用して「姫川温泉 ホテル國富翠泉閣」へ
土曜宿泊でしたが大人の差額支払いは無し、の分だけ支払いました
助かります
(当初は日本三大薬湯「松之山温泉」と思っていたのですが、
主人が白馬岳や雨飾山へ行った際、この宿を見かけてずっと気になっていた、というのでここにしました)


に到着すると、仲居さんが出迎えに来てくれました
この仲居さんが最後まで接客してくれました
中に入り、ロビーでお茶とお饅頭を頂きながらチェックイン
大糸線の時刻表を貰いました
画像 009ブログ

ロビー横の囲炉裏
画像 008ブログ

部屋はトイレ付和室、最上階で大糸線が見える部屋でした
画像 006ブログ

少し待つとキハ120形大糸線が来ました
昨年3月、国鉄色に塗装されたキハ52が現役引退する際、大勢の鉄ちゃんがこの宿にきたそうです
(主人とも引退前、乗りに行ったのですが、車内には音鉄、乗り鉄、撮り鉄、色々な方が居て、
が喋るので肩身が狭かったと言っていました)


画像 002ブログ

掘りごたつ式のテーブル席式の食事処で夜
予約確認書にはプラン名の記載がなかったのですが、「ゆるりプラン」だと思います
この後、色々お料理が出ましたが無し
おなかいっぱいで食べ切れなかった、釜戸の山菜御飯はにしていただけました
画像 007ブログ

大浴場へ行く道
温泉はかけ流し
無料のマッサージチェアが2つ有りました
自販機の飲物は缶¥100、ペットボトル¥130と良心的でした
画像 011ブログ

同じ食事処で朝
この後に出された、ハタハタの一夜干も美味しかったです
画像 012ブログ

あづみ野公園が開放だったので行く予定でしたが生憎の
が「大糸線に乗りたい」と言うので私と2人で最寄の平岩駅から乗りました
JR東日本管轄の松本信濃大町区間しか乗ったことが無かった私のほうが方が喜んでいたかも
画像 014ブログ
降りて主人と合流、そのままどこも立ち寄らず帰宅しました

当選できて嬉しかったです
もう暫くは無理ですが、また当てて行きたいです
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。